入る前には生命保険の比較をしっかりとして、自分に一番合った保険に入るようにするべきでしょう。
良い生命保険を選ぶには、生命保険 比較すること

良い生命保険を選ぶには、生命保険 比較すること

生命保険というのは、何気なくすすめられて入ってしまったりするものですが、契約期間中に支払う保険料を考えるとマイホームほどではないにせよ、実は相当高額な商品です。
ですので、何気なく入るのではなく、入る前には生命保険の比較をしっかりとして、自分に一番合った保険に入るようにするべきでしょう。

では自分に合った生命保険 比較をどうすればいいのかというと、まずそのためには自分のライフプラン、つまり生活設計を考えることが必要です。
生命保険は、そのライフプランに合ったものにしなければならないからです。

例えば、既婚で共働きで子供がいない場合は、多額の死亡保険に入る必要はありません。
なぜなら、自分が不慮の死を遂げても、基本的には配偶者は生活に困らないからです。
むしろその場合は、医療特約を厚くして、手術や入院に備えるほうがいいでしょう。
また死亡保険に入るにしても、契約期間が50歳までのようなものではなく、終身型にするほうがライフプランに合っています。

逆に、奥さんが専業主婦で子供がいる場合に一番困るのは、自分が早く亡くなってしまったときに、生活の財源や学費がなくなることです。
ですので、子供が成人するまでの期間にもらえる死亡保険を厚くしておく、いわゆるL字型の保険に入っておくほうがライフプランにはあっています。

このように、ライフプランによって、入るべき生命保険は全く異なります。
しっかりと生命保険 比較をして、自分のライフプランに合ったものを選びましょう。愛媛県行ってみない?

お知らせ

【2017年01月19日】ホームページを更新しました。

ページの先頭へ戻る